Prologue

とある小さな国に、愛くるしい姫君が暮らしていました。

威厳ある王と優しい妃とともに、何不自由なく暮らしてきた姫君は、
二十歳の誕生日を迎えてすぐに、奇妙な病に侵されます。

それは、「次第に若返ってゆく」という、治療法のない不治の病。

幼き頃より姫に仕えていた不死身の騎士は、これまで積み上げてきたものすべてを投げ出し、
代わりに反逆の重い罪を背負い、姫を連れて国を出ます。

彼にはひとつだけ、彼女を救う方法に、心当たりがありました。

幼くなってゆく姫と、死なない騎士の、長くて短い、旅の物語。

What's New

About This Story

「姫と騎士」は、一次創作オリジナルサイト「エスエスハーモ」にて公開されている、オンラインノベルです。
無断転載・転用を禁止します。

 ←ホームページはこちら。

Thanks

小説の匣様Chic Novels様